M.R.M.W.       Royal Army W10             
イギリス軍 陸海空軍に採用された不滅の名作時計ロイヤルアーミー W10 を復刻



時計製作専門会社モントルロロイが、展開するミリタリーウオッチシリーズM.R.M.W.
世界の名作ミリタリーウオッチを復刻。















 Royal Army W10 Watch   

このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
TEL 03-6715-6015
【受付時間】平日10:00〜17:00

Royal Army W10 Watch   
とは

ロイヤルアーミー W10 この時計ケースはトノー型ケースと言ってフランス語で『樽』を意味します。曲線的な特徴のこのモデルはハミルトンやCWCによって製作されました。






   



軍事時計製作の目的は明確

機能面・デザイン面・技術面に明示性、正確性
耐久性を伴わせる事

軍事時計製作の目的である
正確性・明示性、耐久性は今日の時計にも必要な事です。










いつの時代も愛される名作ミリタリーウォッチの復刻シリーズ(M.R.M.W)の新作第6弾。今度はイギリス軍から名作ウオッチを復刻いたしました。






News

2022.06.30 懐中腕時計AN5740がMakuakeにて登場. 発売開始
2022.06.30 ロイヤルアーミーW10がMakuakeにて登場予定 発売開始
2022.06.30 A17新文字盤にパイロット腕章ベルトが近々Makuakeにて登場.
2021.06.18 Buships watch ベティブープ™とポパイ™スペシャルコラボ時計CAMPFIREにて先行販売開始
2021.02.26 A-17a & A-11 一般販売開始
2021.7.31 Watch LIFE NEWS にBushipsとA-17a & A-11が掲載
2022.06.30 懐中腕時計AN5740がMakuakeにて登場. 発売開始

クラウドファンディングMakuake にて
先行予約割引販売開始

New item Started! Royal Army W10 Watch  

Makuakeにてスタート!!























1971年5月19日に発行された イギリスのミルスペックDefence Standerdによって生産された空軍兵士用腕時計ではRoyal Air Force 6B 陸海ではW10という名前。陸海空軍すべてに配給された事が使いやすさを物語っています。

当時のトノーケースは金属塊をくり抜いて作られたものでWW1で初期の軍用型防水時計の発展型である。 またハック機能(時間を合わせるときに秒針を止められる機能)を有していたのも特徴である。

文字版デザインへのこだわり
イギリス軍ミルスペックに則して(ダイヤルブラックに時間表示はボールド体のホワイト、アラビア文字)製作されたので製作会社による大きな違いはない。 しかしそのなかでもこのタイプの文字版はフォントが太く視認性が高くデザインがかわいらしい。
CWC (Cabot Watch Company)を忠実に復刻しました。
  • 流線型トノー型を忠実に復刻。
  • 使いやすいクォーツムーブメントにて復刻。
  • 黒文字盤にホワイトのブロードアローが文字版を締めてくれます。
  • 薄型ケースはビジネスにもカジュアルにもお使いいただけます。
  • ドーム型のガラス風防は、小さくても重厚感を感じます。

ブロードアロー イギリス政府官給品の証

英国政府官給品の証明としてのブロードアローが印字されています。 6時上のブロードアローと呼ばれる鳥の爪のようなマークは英国政府官給品の証として印字されています。

その歴史は古く補給大将を務めていたヘンリー・シドニー・アール卿が自身の家紋である三つ叉槍のフェノンを軍事用の印として用いた、その後1696年議会制定法により正式に政府マークとして採用されました。

統治下にあった香港のマンホールにもこのブロードアローが残っています。


文字版
2種類用意致しました

1.W-10文字版

1971年5月19日に発行された イギリスのミルスペックDefence Standerdに則しダイヤルブラックに時間表示はボールド体のホワイト、アラビア文字で描かれています。


陸軍Royal Armyで実際つかっていたW10、空軍Royal Air Force下では管理番号6Bとされていた時計です。
そして6時上にブロードアロー。

蓄光 ルミノバ

12時下の◯で囲われたTマークは当時夜光塗料にトリチウムが使われていたことを示しています。 トリチウムは自発光塗料で1960年代から1990年代までミリタリーウオッチを中心に用いられました。トリチウムが崩壊する際に放射線(ベータ線)を放出するため Tマークの記載の義務がありました。放出といっても人体に影響を及ぼす量でもありませんでしたし、放出飛距離は5mmの為ガラス貫通すらできません。弊社の商品は復刻デザインのためTマークを入れていますが放射線を放出しないルミノバを使用しております。

2.H.S.文字版

この時計ケースでこの文字版の組み合わせは実際には存在しません。この文字版はWWI下、ロンジンのイギリス海軍にあった文字版を復刻しております。

『H.S』はHydrogaphic Survery(水位測量)の略であります。『↑』のブロードアローにメーカー記号の『C』。6時上に書かれた『103』は海軍管理下のコードナンバーが記されています。なんとも記号化された文字版のロゴに深みを感じてしまいます。



蓄光 ルミノバ

H.S,文字盤にも蓄光はついております。
この時計ケースでこの文字版の組み合わせは実際には存在しません。この文字版はWWI下、ロンジンのイギリス海軍にあった文字版を復刻しております。1946年以前のlongines Royal Navy[H.S]の腕時計文字盤を使用しています。『H.S』はHydrogaphic Survery(水位測量)の略であります。『↑』のブロードアローにメーカー記号の『C』。6時上に書かれた『103』は海軍管理下のコードナンバーが記されています。なんとも記号化された文字版のロゴに深みを感じてしまいます。



ベルト
2種類用意致しました

1.イギリス軍を代表するグレーNatoストラップ





ナイロン製のグレー色Natoストラップ

2.イギリス軍 布ベルト 穴なしA.F.0210 復刻




WWIIにイギリス軍が使用したコットン製ベルトの復刻です。なんとベルト穴のないベルトです。ちゃんと装着できます。色は深緑。「A.F.0210」は、軍が支給した装備品のうち、ウォッチストラップに与えられた管理番号です。空軍の6B/159や陸軍のW.W.W.(ダーティダース)等に装着して使用していました。

G-10/98 watch  ジーテン・ナインティエイツ ウォッチ

流線型であるトノーケースはどことなく可愛さがあるように思います。 使いやすさと優れたデザインはイギリス3軍に渡るだけではなく長年採用されてきた背景が証明しています。

このモデル後1980年代に入ると軍用時計はクォーツ時計に取って代わるのですが、イギリス国防省はここで同じデザインでのクォーツモデルを復刻させようとしました。 しかし当時のクオーツムーブメントは厚みがあり過ぎてこのトノーケースには入らなかったのです。 その後クオーツムーブは価格も下がり大量生産に向いていているので、もうW-10の復刻は実現しないと思われていたのですが、ピンレバー脱進機1石ムーブメントを搭載し安価な時計として同じデザインを復活させました。

MWCが納入したイギリス軍ドイツ駐留の隊向けでした。これらの時計は使い捨て時計として作られたもので『ジーテン・ナインティエイツ』と呼ばれていました。 G10/98とは軍用装備支給要請書式の番号です。これほどまでにW-10トノーケースはデザインに於いて望まれていたのです。


SDGsなPackage Box パッケージ

製品仕様 Royal Army W10 Watch  
クォーツムーブメント:国産 ・携帯頻度(常温):平均日差15秒(基準)

時計ケース本体 :ステンレス 横35mm*縦42mm*厚み11.5mm

防水5ATM(5気圧防水):日常防水レベルです。

風防:ドーム型ミネラルガラス製

使用電池:酸化銀電池 SR626SW ・電池寿命:約2年

ベルト:ナイロン製Natoストラップ 18mm幅 or
    布製穴無しトラップ 18mm幅



Message

ミリタリーウオッチにかける想い

弊社は常々、伝統の”PRINCE"ブランド、クラシックに新しい要素を組み込んだ"KEYFORD"ブランドに加え新たなるマーケットを模索しておりました。”いつの時代も愛される時計”のテーマをブレずに新しく開拓したのが、今回辿り着いた軍モノ時計シリーズでした。ミリタリータイムピースは前記にもあるように目的は明確であり、機能面・デザイン面・技術面に明示性、正確性、耐久性を伴わせる事でした。現代に於いても腕時計の目指すものであると言えるでしょう。またミリタリーデザインはファッション界に於いても長年改良なされ愛され続けているモノです。


なぜミリタリーウォッチなのか

私共モントルロロイM.R.M.W.は戦争に反対しております。いかなる理由があろうとも起こってはいけないものと信じています。ミリタリーグッツを通して戦争の歴史を知っていただきたい。戦争の愚かさを知ってもらいたいという御徒町中田商店様のポリシーに賛同しています。事実、私共もミリタリーウォッチ製作を通し、僅かながら戦争の歴史に触れ勉強させていただきました。国内で戦争体験者が少なくなってきた今、次の世代に継ぐために自ら戦争について知る必要があるのではないかと思っております。

災害や疫病、世界の情勢、天気に於いても未曾有な事が多発している今日、明示性、正確性、耐久性を伴わせるミルスペックな商品はこれから必要なアイテムかもしれません。


そして同時にもう一種ミリタリーウォッチ
を復刻いたします。


AN7540 Navigation watch

5740 Master Navigation Watch              

名作AN5740を懐中時計としてだけではなく腕時計にも使えるように復刻

AN5740Masteer Navigation Watchを復刻しました。第二次世界大戦にアメリカ陸軍及び海軍が使用したナビゲーションポケットウォッチです。モデル名は「AN5740」。「A」はARMY(陸軍)、「N」はNAVY(海軍)を表しています。この懐中時計に専門のケースを取り付け腕時計にも懐中時計でも楽しめる時計を作りました!乞うご期待!!

M.R.M.W. Products



About

株式会社モントルロロイ Montre roroi Co.,ltd
時計製作会社 時計輸入代理店

日本創成期時計メーカー 村松時計製作所をルーツに持つ時計製作会社
”いつの時代も愛される時計”をテーマにKEYFORDキーフォードやミリタリーシリーズM.R.M.W.等を展開する。洗練されたデザインは、置時計部門に於いて、3大メッセの一つである独フランクフルトAmbiente展示会ではTrend2015を獲得し、Modern Art Museum New York shop(MoMA)や仏Printemps(プランタン)オスマン本店で150周年アイテムとして選ばれております。


クラウドファンディングMakuake にて
先行予約割引販売開始

最大20%以上割引。早いもの順になります。

LINE お友達登録

Montre roroi co.,ltd 公式アカウント
お得な情報やクーポンがget出来ます。お友達登録お願いします!
株)モントルロロイの取り扱う時計の新作をいち早くお知らせ!
お得な早割情報や割引クーポンを配布する事も。
ご登録ください!

Contact



クラッシックデザイン時計からドイツ時計まで
時計通販サイト  PochiTo Watch